アチラを立てればコチラが立たずの輿石劇場は、策謀してた政権延命策も外と内の両面からの敵同士も反目関係


アチラを立てればコチラが立たずの輿石劇場は、策謀してた政権延命策に於いて成功すれど、外と内の両面の敵同士も反目関係だったことから、水と油の融和作業が失敗に終わったと言う事になりそうです。

民主党も自民党も、どうやらキャスティングボードを、総体革命の創価学会に握られてる現況なのが、明白になったと思われます。

公明党にムチを入れられた野田総理は22日には、一体、どの様に事を運ぶかが見ものとなって参りました。

党利党略、組織保身の観点から考えても、世間の風をどの様に反映した判断を示すか、政治家としての腕の見せどころとも言えそうです。

画像

画像

画像

画像





小沢氏、離党を示唆 民主分裂の危機 「消費税増税」法案に造反表明 2012.6.21 12:43
[小沢一郎]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120621/stt12062112440009-n1.htm
>
 民主党の小沢一郎元代表は21日午前、輿石東幹事長と国会内で会談し、消費税増税を柱とする社会保障・税一体改革関連法案が衆院で採決された場合、反対票を投じる考えを表明した。小沢氏は会談後、記者団に「現時点で離党、新党(結成)を具体的に計画しているわけではないが、仲間と一緒に採決が済んでから相談して、最善の道を選びたい」と述べ、離党を示唆した。

 会談は輿石氏が呼び掛け、約20分間行われた。小沢氏は「申し訳ないが、不況の時の大増税を認めることはできない。主張を曲げるわけにいかない」と明言。採決に反対した場合の処分は話題に上らなかったとしているが、小沢氏は記者団に「処分うんぬんの話は別次元だ」と語り、除籍(除名)などの処分覚悟で法案に反対する考えを強調した。

 小沢氏はこの後、自身が率いる議員グループの勉強会に出席。採決で反対する考えを重ねて表明した上で「ぜひご自身で決断していただきたい」と同調を求めた。

 一方、民主、自民、公明3党の幹事長は21日午前、国会内で会談し、一体改革関連法案の衆院採決日程について協議した。民主党は今国会を79日間延長した上で今月26日に採決する意向を伝えたが、自公両党は22日の採決が確約できなければ会期延長に応じられないと反発。輿石氏は「22日採決をめどに最大限努力する」と述べ、調整を続けることを確認した。

 3党幹事長会談では、実務者間で合意した一体改革関連法案の修正内容について、政党間の合意であることを改めて確認、文書を取り交わした。

 これに先立ち、民主、国民新両党は国会会期の79日間延長を衆参両院議長に申し入れた。延長の決定は21日午後の衆院本会議で起立採決で行われ、与党などの賛成多数で議決する見通し。

 自民、公明両党は21日午前の衆院議院運営委員会の理事会で「延長幅が長すぎる」として会期延長の議決に反対する考えを表明した。

関連ニュース
「小沢ガールズ」森裕子議員が離党にじます ツイッターに「執行部の嘘を追求した…
小沢氏、輿石氏と会談 採決造反を伝達か
民主、最終局面“大荒れ”両院懇 小沢氏「54人」確保自信
【消費税増税】小沢元代表が執行部対応批判「3月よりひどいのか」
民主、怒号渦巻く全体会議 怒り狂う小沢系 中間派は総崩れ


衆院、79日間の国会会期延長を議決 2012.6.21 13:27
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120621/plc12062113280011-n1.htm
>
 衆院は21日午後の本会議で、今国会の会期を9月8日までの79日間延長することを民主党など与党の賛成多数で議決した。

関連ニュース
「こういう情けない状況でどうする!」 山口公明代表、21日の採決遅れ批判
小沢氏、離党を示唆 民主分裂の危機 「消費税増税」法案に造反表明
自民、公明が会期79日間延長に反対へ
【消費税増税】採決日程で攻防 3党幹事長が協議 会期79日間延長へ
【消費税増税】国会延長9月まで 早期解散をめぐる攻防激化へ
日本の危機・日本人の危機に現実対応で生活妨害との、戦闘の報いとばかりにネット遮断の、突如、資金の元栓を閉じられました。 草莽号の緊急事態に、意識の高い方のお志を募りたいと思います。 振込先は、_愛知銀行. 店番207. 普通. 口座2012014_ 生活/戦闘資金に充てさせて頂きます。宜しくお願い致します。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック