テーマ:シナ中共の低能ブリ

日中会談が両国首脳も気が進まない表情を見せながら実施され、米国の意向通り尖閣領有権争い有りと・・・・

自民党が創価公明党の票に手を出してからの著しい凋落が、誰の目にも明らかとなってしまいました。デフレ脱却へ経済対策最優先は反日勢力の懐柔工作とも感じられた部分もあった時、先ずは安全運転でと、安部さんの「戦後レジューム脱却」「強い日本を取戻す」は二の次とされ、連立相手の創価公明党は、当初から自民党の暴走をコントロールする立場だとして、確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敵愾心むき出しの反日国家が国家予算で対日情報戦争を仕掛けているにも関わらず、未だ大切な隣国とかでは・

日本人を護る為に必要な事を、日本政府は躊躇無く行う必要が有ると思います。 現在の近隣諸国を見渡させば、明白に敵愾心むき出しの反日国家が、国家予算を立てた対日情報戦争を仕掛けているにも関わらず、未だ大切な隣国としています。 その国は、日本に在日として多くの同胞を存在させ、スパイ防止法も無い日本国内で特殊工作員として動かしています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一刻も早い日本の戦後総括へ朝鮮人連盟結成主旨理念の詳細検証と、中断中のチョン強制送還事業再開が重要・

シナ大陸も朝鮮半島と同様、精神の異常性が他の民族と比べて高確率の民族、ピンチに立たされる程、その実態を表している気がしてきます。 ”驚愕の調査結果が出てしまった”の、写真入で韓国が流したあの新聞報道や先進大国米国の調査結果が、現在の在日チョン鮮人やシナ人らの日常行動とか、それらの本国に於けるトチ狂った言動行動が立証してしまって居る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自作自演の歴史問題に悩む中・韓 “中韓蜜月”演出し日朝牽制 朴大統領演説「歴史・安保で葛藤と不信」

現在の韓国は日本列島への ””原爆投下は神からの罰””、””日本への恨みは1000年過ぎても無くならない””で驚かせて居た通り、既に心は元の宗主国中国に逝ってます。。 今後はもっとサギ歴史に力を入れて、韓国・中国の国家戦略が強大化して来る筈ずであります。 この分り良い構図は、優柔不断な対応は許され無い局面にあると思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の円安は中国・北朝鮮・韓国等に民主主義の導入と徹底化へ舵を切らせ、その国民の自由と安全確保に役立

日本の円安は、中国・北朝鮮・韓国等に民主主義の導入と徹底化へ舵を切らせ、それらの国々の弾圧に苦しむ人々の、自由と生活向上の切り札と成り得るものであると考えます。 日本政府がそこを見据えて韓流政治に終止符を打ち、自立を促すオンブに抱っこの関係を断ち切る外交を進めて行けば、アジアのリーダー国日本としての位置を確立し、世界に貢献する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自公全勝、82議席獲得 民主惨敗、維新伸びず 。脅迫・恫喝・ペテンを跳ね返す強い政治の長期政権を求め

予想通りの結果に終わった東京都議選、後は7月の参議院選挙へ、維新の会が弱り果てた補完に、みんなの党・民主党からの取込具合で、反日政党の創価公明党の切り離しも見えて来る可能性も出てきます。 維新の会は激しく違う国家観の違いは今後も互いに修正出来る可能性も無く、東西で分裂する可能性も有ります。 参議院選挙後に安倍首相が、懸案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

96条改正案、参院選前提出論浮上 自民党・・「受けて立つ、やってやろうじゃないの」社民・福島党首  

参院選の争点を明確に出来る、憲法96条改正案の参院選前提出の動きは、安全運転を印象付ける参院選後よりも正々堂々の好印象を与え、票にも繋がりそうな気がします。 戦後日本の病理は、占領統治時代の遺物である事は歴然として居ます。 その病理部分は切除しか方法が無く、先ず、それへ向けて不当なものを破棄する為の体制づくりと整備が寛容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外患罪の復元が待った無し。スパイ工作員天国ニッポンの汚名返上へ【スパイ防止法】議論開始でなければ弱い

拉致担当相でありながら、何故、こんなに弱腰なのか理解できませんね。民主党に居る為なのかどうなのか確認しておく必要が有ります。 今回の李工作員は松下政経塾でも人脈があった様だし、影響を受けた人が居ない筈も無いし、外患罪の発動不可状態やスパイ工作員を取締り可能なものは効果の薄いもの、それよりも、朝鮮カルト創価学会の総体革命により、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮面政府の如く、中身は日本の血税を売国政治に使うだけの現民主党政権を倒し、急遽の選挙管理内閣樹立を・

ヤハリ、国連敵国条項「日本」の下、占領基本法が現行憲法にさせられたまま、エセ人道・エセ人権・エセ差別のヤミ構造を拡大確立させ、邪心満々の政治と活動、そして邪悪なチョンカルト組織の代表格、創価学会・統一教会らによる生活保護費不正受給・八百長行政・司法判断など等で、土木建築利権・パチンコ利権・在日特権・海外支援利権・拠出金利権・福祉利権など…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「個別の案件には答えない」 と藤村官房長官は時間稼ぎか?本国シナへ逃げたスパイを日本政府がまた保護か

”” 藤村官房長官「個別の案件には答えない」 ”” この国賊は藤村官房長官は、アノ天然ボケ防衛大臣とは意味合いの違う危険人物の様だ、ソフト戦争中の中で最も重い重罪を犯す恐れが桁違いに強い危険人物だとして於かなければならないと考えます。 自己保身・組織保全で情報隠匿するなら、外患罪の発動は免れられない事態であると認識しなければ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国国防幹部が訪日延期 「尖閣」「ウイグル」に反発か。本日の河村発言を支持、南京の真実究明討論会盛況

「南京事件を自由に議論する議員有志の会」主催による討論会が、昨日の5月19日、名古屋市北文化小劇場に於いて、第一回 "自由な論議で「南京の真実」の究明をしよう !" 公開討論会として河村名古屋市長挨拶に始まり、司会:山本久樹名古屋市議、パネリスト:藤岡信勝拓大客員教授・桜井治幸元市議・藤沢忠将市議のスムーズなチームワークを感じさせな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月28日は、8月15日の戦闘停止を経て主権国家となりGHQ統治から解放、独立回復した主権回復記念日

日本復活を願う日本人は大集合です・・・ 4月27日(金)頑張れ石原都知事! 守るぞ尖閣!・緊急国民行動 in 新宿・・・ ・4月28日(土)自由民主党本部 8階ホール・・・ 日本の確かな戦後復興を果たし、大きく変わる日が近づいてます・・ 4月28日はサンフランシスコ講和条約発効により占領軍が撤去され、そして日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連の敵国条項「日本」が背景の、侵略戦争史観に基づくシナ大陸・朝鮮半島からの侵略行為に、メスを入れる

御参集を・・・雨天決行です。 デモ行進最終地点の常盤橋公園付近で120名以上の会場が準備された様です。 相当な盛況が予想されます。今のところ予約制ではない様ですが・・・ 長い政治空白状態の虚を突くかの様に近隣諸国の日本侵略に於いて、益々、その強硬さが増して来ている折に偶発的に河村名古屋市長から南京市へ、南京大虐殺30万人説…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

伊吹文明元自民党幹事長・「自民党首班で選挙管理内閣を」 「自民党首班で選挙管理内閣を」はできる人に・

既に、自民党・たちあがれ日本・無所属の会の立場で自民党議員が国会質問に立って居ますが、谷垣禎一総裁はできる人に(手伝いを)お願いしながら、党が一体となって打倒民主党へ動けるのか動かです。 谷垣禎一総裁の気概の無さは、コレまでの形跡で明白だと思います。 自民党の立ち直りを期待できないとの判断の上、「支持率の低位安定」と言う結果…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国のタコ踊りが始まった・・河村名古屋市長の南京問題疑義発言が国交断絶の第一歩になり得る様、在日も帰

中国のタコ踊りが始まった・・日本はコレに踊る事無かれ。 国交断絶への第一歩になり得るもので喜ばしい話であります。 中国は捏造歴史問題が国の根幹を揺るがす事を良く知ってますね。 捏造がバレて情報戦に敗れれば、教育分野だけで無く、産業経済財務に多大な影響を受けて、軍拡中の世界戦略も上手く進まなくなるのは歴然です。 世界平…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

確信犯・無自覚犯を問わず、日本を売り渡す事で収入を得てる者らに、問題の責任転嫁を許してはならない・

中国大陸・朝鮮半島の第三国連合軍による、侵略戦争の実態を知るのに分り良い事をしてくれて居ます。 確信犯・無自覚犯を問わず、日本を売り渡す事で収入を得てる者らに、今更、日本人の尊厳を護る事を願う国民側に、問題の責任転嫁を許してはならないのであります。 売国利得者らには天罰が下らなければ、悪徳の栄えの大火事の火の手は勢いを増すば…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

国連敵国条項「日本」を背後霊にした朝鮮半島・シナ大陸が国内の反日日本人らと共同の下、史実捏造ビジネス

国連敵国条項「日本」を背後霊にした朝鮮半島・シナ大陸が国内の反日日本人らと共同の下、史実捏造をビジネスにしながら、世界的に大展開中の日本への歴史捏造美化工作が、韓国・中国の日本侵略の野望の如く展開されて居ます。 その状況の中国に対して、誰もが確たる日本の主張を出来なかった創作南京大虐殺問題に、日本の立法機関とその後、中国に直接疑義…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国側が不当抗議!反日利得を享受して来た企業体・政党・各活動組織・派生集団らの妨害に監視と声の準備を

 大歓迎。河村名古屋市長による真実重視姿勢の確たる発言・・・ ”「市長の発言は納得できない。正しい歴史認識を持ってほしい」”と公言した以上、河村さんがズーット主張して来た事を納得させてあげれば良い分けですね。 中国の不当な抗議やダダッコぶりに撤回・謝罪が無い限り、一時的で無く永久完全国交停止の方向で要請いたしましょう。。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

民度丸出しのパクリ国家がやらかす事はこんなものです。お隣のチョン民族も似たもの同志ですから十分ご注意

いくら人口が多いからと言って無責任に、中国は実験しながら営業運転に入ってるかの様にも思えます。 安全性よりスピード優先の方針とした時点で、当然、事故は織り込み済みと言う事になる分けです。 何しろ、例え話として仮に米国と核戦争になったとしても、生き残りの人数で中国は勝利すると言って憚らない独裁国家ですから、人命軽視なんてところ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

左翼ボケの激しい、民主党政権も東電も、自衛隊員の爪の垢でも煎じて飲ませたいと思う・・日本の恥です。

左翼ボケの激しい民主党政権も東電も、自衛隊員の爪の垢でも煎じて飲ませたいと思うのは私だけではないと思います。 民主党政権は明日にも解散してトンズラして貰った方が日本国民の為だと考えます。 野党から確たる議員が即座に結集出切るので、間違っても現政権以下になる事は有り得ません。 政権明け渡しが国民第一の決断である事を自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の新聞に於いては中国の人民解放軍の支援を装った日本侵入が提案され、首相官邸の日の丸が中国の国旗に

東日本大震災に於いて、日本国民の高い意識の団結心とが世界的に評価され、力強い声が聞かれてる中、現政権による人災拡大の結果、その犠牲者数は20000人を超え様としています。 そして、中国からは支援の形での人民解放軍派遣の声で心配されてるのが、首相官邸の日の丸が、何時突如として中国の国旗に据替えられ無いと言う、日本解体政権下ならではの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シナの下僕同士のご両人が火花を散らす分けですが、どちらが勝利しても民主党の分裂は今回ばかりは仕方なさ

再び炎上し始めるも時間の問題でした。 「通常国会中の解散」要求もお馴染みの政党戦略ですよね。 小沢一郎氏に、党執行部が「証人喚問カード」で圧力をかける寸法を出して来たと言う事は、岡田幹事長も身を掛けた戦いに挑むという事になります。 シナの下僕同士のご両人が火花を散らす分けですが、どちらが勝利しても民主党の分裂が、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党の連蓬議員は、お得意分野の事業仕分けの筆頭に、コレも挙げ無いのは如何ですか・・非常識な国賊です

これも国民の血税を敵国中国へ横流しする手口の一つなのが明白です。 日本側には何らの責任が無くなった物であり、全て没収した中国側が遺棄させて居り全責任は中国自身の行為にあります。 コレは日本製のみならず、諸外国製も混在させて居ます。所謂、水増しされてるものです。 所有者の悪い処理により発生した問題が、製作者に責任転嫁する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄集団自決の実態調査を左翼は何も行って居らず、全部、捏造の言い伝えを仲間達の手で正当化工作をしてる

"「沖縄戦についての歴史的な解釈を変えたのではなく、表現を変更した」" こう言った大嘘をつく事が平気になり、日常生活上でも頻繁になって来てるのが現況日本であります。 もう、政・官・業からチョンカルト創価学会や報道媒体まで全分野、至る所が占領政策によるデタラメな日教組教育・公職追放例などで、真実を示す証拠との整合性が明らかに取…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

尖閣領有権訴え世界連盟 中国、台湾などの6団体、出航計画も・・弁偽学?「尖閣が中国領」の決定的証拠・

中国では大昔の時代から弁偽学と言う専門学に基づき、残す資料も全てが都合良く改竄と捏造されて来てますから、例え古文書であるとしてもその内容は信憑性が限り無く低くなるものです。 ただ、如何にもタイミングが中国の侵略行為に対して好都合なのは明らかですし、外国人を排除し自国民だけでのオークションだった事も、如何わしさを強く残して居ますね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛国心は悪い事とされ、日本を護る必要性を感じて無く、密入国者朝鮮人・捏造歴史の反日国家の連中を手厚く

GHQの策謀した自虐史観で犯され続けて66年を迎え様としている日本は、WGIP(ウォーギルトインフォメーションプログラム)の3S作戦が問題視できず、経済復興が先決と、当時の立役者池田隼人総理の所得倍増計画で確かに経済復興は果たしましたが、自民党は戦後復興に肝心な事を忘れ、結果的に拝金主義が蔓延した中に於いて、スクリーン・スポー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

尖閣沖の体当たり漁船を、被害を受けた賠償をせよと堂々と日本政府に伝えてくる国ですが、中国国内で批判も

北朝鮮の独裁者金正日が戦犯容疑者として、国際刑事裁判所が予備調査を始めた事の対応策なのでしょうか。 日本を騙す様には行かない筈である同類の民族性を持つ韓国に、今更、関係修復などと抜け抜けと良く言えるものです。 朝鮮半島のこの両国も、シナ大陸の中国も中華思想の国で、その気質と拝金主義は酷似していますが、その拝金主義を武力を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京大学名誉教授・小堀桂一郎 尖閣映像とハル・ノートの教訓・・強かなインドはここの辺りが確りしてます

先ず韓国はアノ半島の朝鮮戦争が戦争状態で有る事を知らぬまま、統一を喚いてても無理な論理なのを知らなければならないね。 中国も、駐在地に公館を建設することは国際的な慣例であり、条約で認められている基本的権利などと勝手な論理を宣伝し始めましたが、これはあくまで慣例であり基本的権利である筈が無い話であります。 尖閣沖事件が宣戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「中国からの大逃亡」が始まった、エリートばかり6万5千人、大半はエリートや富裕層で移民先は諸先進国へ

中国の海外逃亡者の多さは今に始まった事では無いにしても、今回のエリートばかり6万5千人 の大逃亡は、明日の中国の国情を示唆するものかも知れません。 中国国民も独裁から民主化への変革を望む水面下の行動が、地穀変動の如く進んでるかの様子です。 今の中国は民主党政権を反面教師にするべきですが、中国国民がこの辺りを確りと学習出来るかどう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「日本の国内法適用は荒唐無稽」だそうです・・中国は先ず尖閣諸島から上陸を果たし、沖縄制圧を企んでます

中国がこんな事を言ってます。 「日本の国内法適用は荒唐無稽」だそうです。 尖閣事件犯人のチャンコロ船長を無罪放免で助けた民主党政権に、ズシリと重石となる事件となって居ります。 管政権の生命線となった尖閣試験の対応が、認知症性思考停止状態の自虐史観に基づいた売国政治の連続により、日本侵略を狙う第三国は気色ばんで居る事は明…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more