市民団体 草莽愛知実行委員会

アクセスカウンタ

「朝日新聞を糺す国民会議」 参加登録の呼びかけ・・

zoom RSS 日本を取戻す筈だった安倍総理もナリスマシ偽ユダヤ極左派システムに逆らえず、増税・媚中・韓・北朝外交

<<   作成日時 : 2018/10/26 13:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

少年少女集団暴走族と共に発達した反日工作のイジメ犯罪は、視線を反らさずスポットを少し充てれば、その解決法・対処法は直ぐに分かる問題、それが在日朝鮮韓国人社会が犯罪発生率No_1の在日問題であり、在日社会撲滅にある事に躊躇し、事実上、黙認・容認して来た現況の中、政治行政も不作為罪・不正腐敗・未必の故意罪等の改善どころか、在日派が与党内の主役となり、国内の日本破壊派は諸政策で、一皮捲ればの間接的手段で日本人攻撃を強めている現状と考えます。

昭恵夫人を始め在日派に囲まれ、御自身も反在日の立場を執れない家系図の中、日本を取戻す筈だった安倍総理もナリスマシ偽ユダヤ極左派のシステムに逆らえず、増税・媚中韓北朝外交、これらは、ナリスマシ偽ユダヤの内乱の中、極左派に連なり、トランプさんの抵抗勢力に成り得る動きを示して居り、日本の視界を、再度、暗雲から脱出させなくして、自己保身・組織保身と共に私利私欲で生き延びる姿勢が鮮明推察します。。

小泉政権下の時に、郵政民営化の動きでも安部さんは、反対しながら木内氏を説得し賛成派に居座っていたし、最後の最後まで、日本派は監視強化を忘れずに、絶え間のない牽制球を投げ続けて於く事が重要と考えます。。


主権者の日本派日本人に出来る事は、在日朝鮮韓国人社会のチェック管理は責務と気付く事、政治行政が・・、在日朝鮮韓国人が・・と小声で言って居ても、何も阻止できず、全ての結果と全ての責任は、納税義務を持つ主権国民日本人にだけ、全責任が圧し掛かって来る事を、しっかりと確認スベキ時と思います。

朝鮮病をカルトセクトに持込み、全分野を舌先三寸論法で埋め尽くした在日社会撲滅には、要役を担い、在日と赤い糸繋がりの左翼・極左らのまとめ役に成り得て居る、ココの弱点、在日朝鮮韓国人に不都合な、経済・利権関係問題、金融保険関係問題、不正滞在・不正就労関連問題・拉致工作・組織的在日ストーキング関連問題、サギ・脅迫行為関連問題、情報漏洩・スパイ工作関与関連問題、等々、些細な事からの証拠収集と共に、在日の殆どが事実上の不正滞在であり左翼日本人は<
その加勢加担者の実情にあり、入国管理局担当窓口=03-5796-7256._. 警察生活安全課=#9110._.へ取敢えずの通報があ勧めです。犯罪確定で最高額五万円の報奨金、二件で十万円・三件四件と追加の模様です。。確定に至らずでも、朝鮮戦争終焉後の強制送還の再開の時のリストアップになり、政治行政の不作為を強く牽制していくのにも役立つ事でもあります。遠慮は損慮の言葉通りの現実を直視して、日本派は実行して行くべきだと思います。




https://nico.ms/sm34067277

















画像





対中ODA、戦後最大級の失敗 古森義久
株式会社 産経デジタル 2018/10/26 06:04
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E5%AF%BE%E4%B8%AD%EF%BD%8F%EF%BD%84%EF%BD%81%E3%80%81%E6%88%A6%E5%BE%8C%E6%9C%80%E5%A4%A7%E7%B4%9A%E3%81%AE%E5%A4%B1%E6%95%97-%E5%8F%A4%E6%A3%AE%E7%BE%A9%E4%B9%85/ar-BBOUpdp#page=2
>>
日本政府が中国への政府開発援助(ODA)の終わりを宣言した。40年近く合計3兆6千億円の公費の投入は日本になにをもたらしたのか。その軌跡を総括すると、戦後の日本の対外政策でも最大級の失敗といえる全体像が浮かびあがる。日本側の意図とその結果との断層があまりに巨大なのだ。(古森義久ワシントン駐在客員特派員) 

 1998年秋に産経新聞初代中国総局長として北京に赴任して、日本の対中政策の最大支柱だったODA供与の中国側の実態を知ったときはショックだった。日本側が官民あげて日中友好への祈りをもこめて供した巨額の血税はなんの認知もされていなかったからだ。

 日本からの経済援助は中国側の官営メディアは一切、伝えない。だから一般国民もまったく知らない。北京国際空港ビル、北京地下鉄2号線、南京母子保健センターなど、みな日本からの巨額のODAで建設されたのに開設式の祝辞や碑文にも日本の名はなかった。

 日本から中国への経済援助は実はODAだけではなかった。旧大蔵省と輸出入銀行から「資源ローン」などという名称で公的資金が中国に供されていた。その総額は99年までに3兆3千億円と、その時点でODA総額を越えていた。だから中国への援助総額は実際には7兆円だったのだ。

 対中ODAの目的は出発点の79年の大平正芳首相は「日中友好」を強調した。その後、ODA総額が大幅に増えた88年当時の竹下登首相は「中国人民の心へのアピールが主目的」と明言した。だが人民は日本からのODAを知らないから心に伝わるはずがない。

 中国政府がODAのために対日友好を増した証拠は皆無である。逆にODAがさらに巨額になった90年代をみても、「抗日」の名の下に日本への敵意を自国民にあおる共産党政権の宣伝や教育は激しかった。

 日本側からみての対中ODAの成否は政府の「ODA大綱」に照らし合わせれば明白となる。大綱は日本のODAが「軍事用途への回避」とくに相手国の「軍事支出、大量破壊兵器、ミサイルの動向に注意」、そして「民主化の促進」「人権や自由の保障」に合致することを規定していた。だが対中ODAはこのすべてに違反した。

 軍事面では単に日本からの資金が中国政府に軍拡の余裕を与えただけでなく、日本の援助でできた空港や鉄道、高速道路の軍事的価値の高さを中国軍幹部は堂々と論文で発表していた。チベットへの光ファイバー建設は軍隊が直接に利用していた。同じく日本のODAで完備した福建省の鉄道網は台湾への攻撃態勢をとる部隊の頻繁な移動に使われた。台湾の李登輝総統から直接に「日本の対中援助では福建省の鉄道建設だけは止めてほしかった」と訴えられたことは忘れ難い。

 日本のODAが中国の民主化や人権尊重に配慮しなかったことも明白だった。ODA大綱では民主主義や人権を弾圧する国には援助を与えないはずだったのだ。中国の非民主的体質はいまのウイグル人弾圧をみるだけでも実証される。

だから対中ODAとは日本政府が自ら決めた対外援助政策を無視しての超法規のような措置だった。日本政府は中国を特別に優遇した。中国の国家開発5カ年計画に合わせ、5年一括、中国側が求めるプロジェクトへの巨大な金額を与えてきた。中国には自国を強く豊かにするための有益な資金だった。

 その中国がいまや国際規範に背を向けて覇権を広げ、日本の領土をも脅かす異形の強大国家となったのだ。日本の対中ODAはそんな覇権志向強国の出現に寄与したのである。



京都、いじめは全国2番目、暴力は5番目
株式会社 産経デジタル 2018/10/26 09:37
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%80%81%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AF%E5%85%A8%E5%9B%BD%EF%BC%92%E7%95%AA%E7%9B%AE%E3%80%81%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E3%81%AF%EF%BC%95%E7%95%AA%E7%9B%AE/ar-BBOUw1Q#page=2
>
 文部科学省が25日発表した平成29年度の全国小中高校と特別支援学校の暴力・いじめに関する調査結果で、京都府内(京都市立校を含む)では、2万4824件のいじめが報告されていたことがわかった。児童・生徒千人あたりでは全都道府県で2番目に多かった。25年度から続いていたワースト1から脱した形だが、府教育委員会は「これまでの数字はどんな小さないじめも見逃さずに報告してもらった結果と受け止めている。順位に関係なく、これからも丁寧に見守る」と説明している。

 調査結果は府教委と京都市教委が集計。29年度の府内のいじめ認知件数2万4824件は前年度より1951件減少した。また児童・生徒千人あたりは90・7件で、前年度の96・8件から大幅に減少した

 このうち大半を占める小学校も2万1009件と前年度に比べ1494件減少。また中学校、高校、特別支援学校いずれも前年から減っている。いじめ発見のきっかけは、「アンケートなど学校の取り組み」と答えたのが小学校で7割後半、中学校で5割以上に達した。

 いじめの形態はすべての校種で「冷やかしやからかい、悪口や脅し文句、いやなことを言われる」が最も多かった。あとは小中学校では仲間はずれ、集団無視などが多く、高校では金品を隠され、盗まれたりする行為が目立った。

 一方でいじめられた児童・生徒の相談先として担任を挙げる例が多かった半面、「誰にも相談していない」も5〜10%あり、府教委では「相談しやすい環境づくりをより進めていく必要がある」とした。

 また暴力行為の発生件数は2161件(前年度2096件)で、千人あたり8・0件は全国ワースト5位だった。このうち小学校が946件(同859件)と増加した。内訳は、生徒間が1415人と前年度と比べ18件減り、器物損壊と教師への暴力はそれぞれ増えた。

 不登校数は小中学校で計2697人、高校で866人。要因としては小学校では「学校での人間関係への課題」、中学校では「不安の傾向」「無気力の傾向」が多かった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
河村発言を支持し、(略称:南京の真実国民運動)
「南京」の真実を究明する国民運動」>発足
★メールでご署名はここをクリック
★署名用紙のダウンロードはここをクリック[.PDF]
人気ブログランキングへ 

・在日らの死神シフト・システムの特殊工作に
白旗撲滅から応戦・・
動画:m0629_文化に根付いた精神病の在日朝鮮人社会も恐怖の人民裁判でコントロールされて居る_草莽愛知、
m0629_文化に根付く精神病の在日朝鮮人社会も恐怖の人民裁判でコントロールされて居る_草莽愛知、
もう一つの危機管理・Buster21_防犯草莽号 ★開始時間指定、 アカウント削除・・2018/12/15 5時ごろ確認。。このアタリかなと。。https://video.fc2.com/content/20181207ZtZUvWu2   公権力も手玉に取り証拠隠滅シフトを過度させ、完全犯罪達成に現実社会の全員出動とネット犯罪の勢いも、益々、拡大中・・・youtubeは朝鮮支配の正体顕、コレを基にした人間抹殺工作は、他のサイトにも、当然ながら人民ヤミ裁判の参加を工作するのは必然的ですね。要するに在日社会の完全犯罪工作は、様々な形で表されて来て居り、そこには、職権乱用悪用・情報泥棒と横流しの癒着が必須な、ヤミ構造の実態も浮上してまいります。全て、不正滞在を続ける朝鮮人と手を貸す加勢加担者であり、入管担当窓口、03-5796-7256._.へ通報して於きましょう・・・・ 朝鮮韓国人社会の日本破壊の活動は、不都合な情報を排除する組織グルミの言論弾圧が、ヘイトスピーチを都合に合わせて難癖工作に使う、二十四時間年中休みなしのスパイ行為と、有形無形の破壊活動に全システム・全員参加型の不正行為の偽装工作正当化に、偽御本尊組・在日派公権力の各種システムを、在日犯罪擁護シフトとして再編成させ、現実社会のみならずインターネット関連では、流言飛語と人民ヤミ裁判の長年の繰り返しで構築した虚像をもとに、このyoutubeの加勢も、内部の朝鮮人スパイらの意のままに動かされて居る実情が、今回、再び表されました。。明白に、朝鮮組織の犬組織、即ち、情報操作のヤミ工作に手を貸す_youtube_なのが再現されました。。防止策は、一刻も早い在日社会撲滅に、残されてる後半組全員強制送還しか、この種の犯行防止策も無くなくなって居る現状。。

06/26.youtubemも在日・極左の特殊工作の圧力で良識派が潰された模様。やはり、アカウント停止に持ち込まれました。。完全犯罪を狙うチョン組織の特殊破壊工作は以前からの事で、証拠隠滅工作は無力になる様にしてましたから、未遂から確定に至っただけの事で世間に周知して貰ってるレベルです。
・再生リスト_現在。

・チョン工作員にヤラれた防犯草莽号の実行動

全ての犯罪の第一歩と成り得る、在日朝鮮人社会主体の集団ウロツキ徘徊システムは、反日日本人らが手引きする敵国側分子らによるスパイ工作活動でもある。
忍び寄る生活上の危機を知る必要有りです。
対処出来ない地域は、既に反日利得者・セクトカルト・在日らによる、日本侵略システムと世間工作が完了済み!!

・諸悪の根源・パチンコ出玉換金システム三店方式の特殊景品を違法化は、待った無しの現況・・
・もう一つの危機管理_情報管理は人事管理に有り

080-1620-6857
chubusougou21@hotmail.com
日本を取戻す筈だった安倍総理もナリスマシ偽ユダヤ極左派システムに逆らえず、増税・媚中・韓・北朝外交 市民団体 草莽愛知実行委員会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる