市民団体 草莽愛知実行委員会

アクセスカウンタ

「朝日新聞を糺す国民会議」 参加登録の呼びかけ・・

zoom RSS 朝日記者の『朝日捏造』は?」に、維新・足立議員は「撤回しない。今も捏造だと思うから」・・・

<<   作成日時 : 2017/11/18 01:36   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0


反タルムードで大敵極左グローバリストらと人道主義理念で戦闘中の、トランプさんの熱気が伝わったかの様に、怒りを載せて犯罪者とその支援者らの仕草に、身を呈した仕事ぶりは、きっと、国民から貴重な人物と高い評価を得ていると思います。


これからの正義の戦いに向けて、靖国参拝など基本的理念を端的に表面化すれば、人も集まり票も集まると思われます。 一連の在日利権と犯罪の拡大化と、占領軍GHQがユダヤ研究・聖書研究を厳禁にしたままになって居る事との関係性に、強い興味を感じて欲しい処ですね。この点を追求して於いてから偽ユダヤの日本攻撃が、関東大震災時にもコミュンテルンの下僕、共産主義者・社会主義者・朝鮮人組織により、テロ暴動の組織犯罪が実行されて居た史実を認識の下で、日本の病理に立ち向かっていって頂ければ、主権国民は希望を感じる事が出来るものと思います。






https://youtu.be/lfeWuKYonjg



https://youtu.be/jbnLh5S5QeU



https://youtu.be/PFYmlOVU0rU



https://youtu.be/9iLbqFtPK-o


画像






「犯罪者」発言の維新・足立康史氏釈明詳報 「不快な思いをした人におわびしたい」 朝日記者「『朝日捏造』は?」に「撤回しない。今も捏造だと思うから」
11月17日(金)17時38分 産経新聞
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1117/san_171117_4224543191.html
>>

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、国会で自民党の石破茂元幹事長や希望の党の玉木雄一郎代表らを「犯罪者だ」と発言した日本維新の会の足立康史衆院議員が17日、国会内で記者団の取材に応じ、石破氏に謝罪したことを明かした。足立氏は「表現を撤回して、不快な思いをした人におわびをしたい」と殊勝な様子で語った。「もう少し丁寧に申し上げないといけない」とも語り、たびたび物議を醸す“足立節”のトーンを和らげる考えも示した。ツイッターに投稿した「朝日新聞、死ね」との表現も改める考えを示し、「『朝日新聞は廃業しろ』ということを言い続けていきたい」と語った。足立氏と記者団とのやり取りは以下の通り。



 「(15日の)衆院文部科学委員会での『犯罪者発言』、犯罪者の疑いがあると申し上げた。これは献金を受けている方が一定の請託を受けて、斡旋(あっせん)をすれば、ということでいろいろな法律がある。そういった疑惑が日本維新の会は、私もそうだが、企業・団体献金を受けていないので、そういう立場からすれば、献金を受けていろいろ仕事をしていけばそういう疑いが免れないと言った」

 「その『犯罪者の疑い』の疑いの部分が十分ではなくて、一部だけを切り取ると何か断定しているかのような誤解を与えたことだと思っている。私の表現がつたないために、不快な思いをさせたという人がいたということなので、表現については撤回をして不快な思いをした人におわびをしたいと思っている」

 −−直接謝罪を求める声も出ているが

 「日本維新の会の片山虎之助共同代表に私の意図と問題意識は伝え、表現については申し訳なかったということで申し上げた。それを受けて、片山共同代表からは厳重注意ということでいただいた。今後謝罪うんぬんということは党に任せている」

 −−足立氏はこれまでも物議を醸した発言を続けたが、スタンスは変えるのか

 「スタンスというか、表現についてはもう少し丁寧に申し上げないといけないと思っている。だが、なにぶん、いつも質問時間が大変短くて、私の場合も政府に問いたださないことが山のようにある中で、20分という短い時間に全部収める中で若干言葉足らずのところがあると思っている。できるだけ、できるだけというか…、そういうことにならないように、誤解を与えている責任は私にあるから、そういうことが二度と起らないように注意したいと思う」

 「一方で言うべきことは、国会議員の責任として言うべきことは言わなアカンと思っているので、そこのバランスですね。皆さまに不快な思いをさせないようにしながら言うべきことを言っていくことはなかなか至難の業だが、私ももうちょっと成長してというか、バージョンアップしていかなアカンと思っている」

 −−犯罪者の疑いがあると強調して発言すればよかったということか

 「そうですね。いわゆる政治献金を受けて、請託を受けて、仕事をすれば線引きはものすごく難しいところがある。私はそういう趣旨の法律、斡旋利得処罰法とか、いろいろな法律にひっかかる疑いが免れないと思う。日本維新の会が企業・団体献金を禁止している最大の理由は、国民からそういう疑いを受けることを免れることはできないからだ」

 「その私の問題意識が、なかなかマスコミでは伝わっていないから、忸怩(じくじ)たる思いがあるが、そこは私の表現の問題というか、力足らずだから…。これからも企業・団体献金の問題については懲りずに指摘を続けていきたいと思う。私が質問に立つたびに続けていきたいと思う」

 −−加計学園をめぐり日本獣医師連盟から献金を受けた希望の党の玉木雄一郎代表、立憲民主党の福山哲郎幹事長について外的公正性が保たれていないという考えは変わらないか

 「そうですね。特に自民党の石破茂元幹事長については、政府の閣僚としての立場であったから。これについては私は正直申し上げて言い過ぎたと思っている。石破先生には陳謝を申し上げたということだ」

 「ただ野党の皆さまについては、これは大変問題が多いというか、彼ら自身が『疑惑の総合商社』という形で政府与党を追及してきた当人だから、疑惑をずっと引っ張って追及してきた方々が疑惑といわれて文句を言われる筋合いはない。私は野党の皆さまがいわゆる斡旋利得にかかるさまざまな疑惑があることは、私はこれはそうだと思っている。疑惑については、撤回はしませんし、これからも言っていきたいと思う」

 −−石破氏にはいつ陳謝したのか

 「細かいことはともかく、石破氏については私は言い過ぎたと思っている。これはあくまでも石破先生がやってこられたことと、野党がやってきたことはおのずと違うから。野党は私はブーメランだと思っているから厳しく追及していく。ただ、石破先生は人のことを批判している人ではないので、一方的過ぎたなということで、この点については陳謝を申し上げたところだ」

 −−(朝日新聞記者)朝日新聞に対する加計学園をめぐる捏造(ねつぞう)発言の撤回は

 「撤回の考えはありません」

 −−(朝日新聞記者)理由を教えてください

 「はい?」

 −−(朝日新聞記者)理由を教えてください

 「あの、今も捏造だと思っているからです」

 −−ツイッターでは「朝日新聞、死ね」としたが

 「ツイッターについては表現は行き過ぎたと思っている。いろいろな支持者の皆さんから『死ね』はやはり言い過ぎだと。『廃業しろ、程度にしておけ』というご指導もいただいているから、『朝日新聞は廃業しろ』ということを言い続けていきたいと思っている」

 −−足立氏の母は朝日新聞に謝罪の手紙を書く考えがあったようだが

 「家族もそうですし、支持者の皆さまには大変迷惑をかけているので、負担をかけないようにしていきたいと思っています。手紙は、あの、あの…止(と)めたいと思います(笑)」



関連記事(外部サイト)
維新、「犯罪者」発言で足立康史議員を厳重注意
維新・足立康史議員の「犯罪者」発言 「コメントしない」と菅義偉官房長官
加計認可、手続き「適切」 文科相が首相指示を重ねて否定 維新・足立康史氏は希望・玉木氏らに「犯罪者」
維新・足立康史氏、言いたい放題 獣医師会献金の希望・玉木代表らに「犯罪者」 朝日の加計報道は「捏造」、「死ね」撤回せず
朝日新聞、維新・足立康史氏の「死ね」ツイートに反論記事 東京新聞も議員資質問う報道



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
河村発言を支持し、(略称:南京の真実国民運動)
「南京」の真実を究明する国民運動」>発足
★メールでご署名はここをクリック
★署名用紙のダウンロードはここをクリック[.PDF]
人気ブログランキングへ 

・在日らの死神シフト・システムの特殊工作に
白旗撲滅から応戦・・
動画:m0629_文化に根付いた精神病の在日朝鮮人社会も恐怖の人民裁判でコントロールされて居る_草莽愛知、
m0629_文化に根付く精神病の在日朝鮮人社会も恐怖の人民裁判でコントロールされて居る_草莽愛知、
もう一つの危機管理・Buster21_防犯草莽号 ★開始時間指定、

06/26.youtubemも在日・極左の特殊工作の圧力で良識派が潰された模様。やはり、アカウント停止に持ち込まれました。。完全犯罪を狙うチョン組織の特殊破壊工作は以前からの事で、証拠隠滅工作は無力になる様にしてましたから、未遂から確定に至っただけの事で世間に周知して貰ってるレベルです。
・再生リスト_現在。

・チョン工作員にヤラれた防犯草莽号の実行動

全ての犯罪の第一歩と成り得る、在日朝鮮人社会主体の集団ウロツキ徘徊システムは、反日日本人らが手引きする敵国側分子らによるスパイ工作活動でもある。
忍び寄る生活上の危機を知る必要有りです。
対処出来ない地域は、既に反日利得者・セクトカルト・在日らによる、日本侵略システムと世間工作が完了済み!!

・諸悪の根源・パチンコ出玉換金システム三店方式の特殊景品を違法化は、待った無しの現況・・
・もう一つの危機管理_情報管理は人事管理に有り

080-1620-6857
chubusougou21@hotmail.com
朝日記者の『朝日捏造』は?」に、維新・足立議員は「撤回しない。今も捏造だと思うから」・・・ 市民団体 草莽愛知実行委員会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる