一刻も早い日本の戦後総括へ朝鮮人連盟結成主旨理念の詳細検証と、中断中のチョン強制送還事業再開が重要・

シナ大陸も朝鮮半島と同様、精神の異常性が他の民族と比べて高確率の民族、ピンチに立たされる程、その実態を表している気がしてきます。

”驚愕の調査結果が出てしまった”の、写真入で韓国が流したあの新聞報道や先進大国米国の調査結果が、現在の在日チョン鮮人やシナ人らの日常行動とか、それらの本国に於けるトチ狂った言動行動が立証してしまって居る状況です。

その異常性は、学校や地域社会・家庭レベルに見られる、いじめカツアゲ自殺強要ストーキングが創価学会を始めとする、在日問題を抱え込んだ組織の組織保身力を背景に、毎日の日本人や子供が自殺させられたり、監禁事件・拉致事件・刃物無差別切りつけ事件が、公権力の不作為により止まる目処もたたず増大傾向を感じさせています。

朝鮮人連盟結成主旨理念に則った日本には何をしても構わないと嗾けられた、元々の精神病質が益々顕著になって来る事は歴然であり、中断中の強制送還事業の即時再開へ、戦後レジューム脱却を進めるにあたって戦後総括と共に、朝鮮人連盟結成主旨理念を詳細に検証するべきだと考えます。


画像

画像

画像

画像

画像


長州「正論」懇話会 「高杉晋作や安倍首相と同じ気持ちで…」稲田行革担当相講演詳報




首相、中国に譲歩求める 「会うのが正しい外交」2013.6.30 16:35
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130630/plc13063016130004-n1.htm
>
[安倍首相]

 安倍晋三首相は30日、開催めどが立たない日中首脳会談に関し「課題があるのであれば会って話をするのが正しい外交の在り方だ。会う、会わないを、お互いに条件にすべきではない」と自民党本部で記者団に語った。中国が、沖縄県・尖閣諸島をめぐって一定の条件を日本側がのまない限り首脳会談を開かないとしていることに対し、重ねて譲歩を求めた発言。

 中国が求めている首脳会談開催の条件については「つまびらかなことは申し上げることはできない」と言及を避けた。首脳交流の意義について「さまざまな課題について率直な話をし、両国の関係を発展させていくためにやるものだ」と強調した。

 これに関し、菅義偉官房長官は都内で講演し「さまざまな折衝はしており、お互いの間合いは狭まってきている」と指摘。「安倍首相の外交姿勢は間違ってない。しっかりと冷静に、毅然として外交を進めていく」と主張した。


【尖閣国有化】尖閣12カイリ、不進入要求 中国 首脳会談の条件に「領有権問題認めよ」 日本は拒否

関連ニュース中国が日中首脳会談開催に条件 首相「間違っている」と批判
中国の財テク投資132兆円 高リスク問題視の声も
「尖閣棚上げ合意なかった」 78年の園田・鄧小平会談同席の元中国課長
【ニッポンの分岐点】日中関係(1)尖閣「棚上げ合意」 中国「放っておく」が変…
【中国ネットウオッチ】中国人からも「売国奴」と呼ばれた鳩山元首相

香港返還16年…揺れる「一国二制度」 中国の政治介入に民主派反発



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック