8月8日は2か所で行動・創価公明くずしチラシ配布、シナ人大挙来日「シナ人強制連行」謝罪の不当要求阻止

全員集合だ!シナ人の直接侵略に鉄槌を下せ

8月はシナ人との戦争だ!

画像


シナ人が大挙来日、「シナ人強制連行」の謝罪を求めるデモを許すな


◆シナ人らが政府支援のもと、「中国人強制連行」の慰霊と謝罪を要求して大挙来日する。浅草寺での合同慰霊を始めデモ行進、国会請願、企業への申し入れ行動等々だ。シナ人ら本格的に日本へ乗り込んでの政治行動だが、これを皮切りに、終戦記念日の8月15日を中心にしてシナ人の本格的攻勢が激化する。

◆周到に準備され尽くした構成企画は、昨年の長野聖火リレーに匹敵する。主催はシナの対日侵略機関である「日中友好宗教者懇話会」など、後援がシナ大使館。台湾の札付き反日分子である高金素梅や香港在住の反日活動家などが参加する。

◆シナ人、台湾人らの直接侵略が目前で堂々と行われる。日本人であるならば大同小異のもと、連中の日本侵略に立ち上がろうではないか。行動でもって日本人の証を立てよう!

①日時:8月8日(土) 13:00
場所:神谷バー前 http://www.kamiya-bar.com/01.html

東京メトロ・銀座線・・・浅草駅下車 3番 出口
都営地下鉄・浅草線・・・浅草駅下車 A5番出口
●東武本線・伊勢崎線・・・浅草駅下車 正面出口
     いずれも徒歩1-2分台東区浅草1丁目1番1号
   
②日時:8月8日(土) 19:00
場所:上野広小路交差点

③日時:8月9日(日) 9:00
場所:芝公園23号地(東京タワー真下の公園)

※雨天決行、プラカードの持参歓迎

連絡:西村(090-2756-87949)
呼び掛け:主権回復を目指す会
協賛 せと弘幸ブログ「日本よ何処へ」


警察官の任意同行を拒否、創価の作戦は失敗
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
創価学会=公明党のチラシ配布妨害行動

http://www.youtube.com/watch?v=ohiotjygo3Y&feature=player_embedded
 

>> 問題なのは王子警察署はそのことを十分に知っていながら、創価学会や公明党の方ばかり向いて、我々に対する妨害活動に手を貸している事実です。警察署が創価学会からの圧力によって、このようなことを許しているという事実は今後厳しく問われなければなりません。

 (1) 先ず、我々一行がチラシ配布を終えて駅前に集まっていたときのことです。一人の男が近づいていきなり話をかけて来ました。話をかけてきたというよりは喧嘩越しで声をかけてきました。

 「この前任意同行で警察に呼ばれた人でしょう。今110番したので、警察に来てください。今ビラを撒いたでしょう。」

 (2) 私はこのときにはまだいませんでした。私がその現場にやってくると私を見て次のように、同じように私に語りかけた。

 「あなた瀬戸さんだろう。」

 私はてっきり警察官であると思ったので、「あなたは警察官か?」と尋ねた。ところが男は何も答えない。「名前を名乗れ、あなたは警察官か?」と再び聞いたら何も答えずに一旦は引いた。

 (3) 若い警官がやってきた。「話を聞かせて下さい。交番まで来てください」

 私  「何の為に?」

 警官 「110番が入ったものですから。」

 私  「だから、何のための110番なの?」

 警察 「ビラを配っていたから・・」

 私  「誰もビラなんて配っていないだろう」

 ※どうも駅構内でビラを配っている人間がいるなどと110番があったようだ。しかし、「任意同行された人でしょう。」とか私の顔を見て「瀬戸さんでしょう」と言った以上、この人物が普通一般の人間でないことは明らかでした。

 私は何もしていない以上、交番や警察署に行く必要はないと拒否、自分だけは責任者として氏名・住所を明らかにするからとして、免許証を提示した。警官は連絡先を聞いて交番の警官は立ち去った。

 これで終了したかと思ったら、今度は先ほどの男が8人以上の警察官とやってきた。それから5人ほどの刑事も姿を現した。一体今度は何の為にやってきたのか?

 警官 「あなた達は何をしているのですか?」

 私  「何をって、何ですか?」

 警官 「110番が入ったから」

 私  「110番って何の110番なの?」

 警官 「警官ともめていると・・・」

 私  「何ももめてないよ、一体何なの?」

 警官 「事情を聞きたいから?」

 私  「何の事情なの・・・」

 こんな話がいつまでも続いた。時間がただいたずらに過ぎていくばかりである。そして結局はこのままで終了しました。これだけのことですが、実はこれは大きな意味があります。

 これまで何度も交番や警察署に任意同行を求めら応じてきました。しかし、今回は毅然として拒否し、警察官もそれ以上は何も出来なかったということです。

 本来、これは当たり前のことなのに、その当たり前のことがこれまで通らなかったのです。我々は交番や警察署に任意同行を求められるようなことは何一つしていません。

 にも関わらず、毎回毎回任意同行を求めてくる警察に対して、堂々と正論を述べてお帰り頂いたと言うことです。創価学会は自分から110番をしてトラブルを作りだしています。

 こちらはトラブルを吹っかけられた被害者なのです。もう、警察官も分かっているはずです。我々には公明党や創価学会を批判する自由があります。

 そのようなチラシを配布したからといって、それで警察署や交番に呼ばれることは全くないのです。それを執拗に警察官にやらせることで、我々に圧力をかけ萎縮させようとしているのです。

 我々はこのような妨害行動には絶対に屈しません。顔を映されるのがいやなら、我々の活動を妨害しなければ良いだけのことです。我々の前に顔を出さなければトラブルなどには絶対にならないのです。

もう一つの創価チョンストーキングを紹介動画、追加・・
しつこい学会員は田端でも付きまとう
http://www.youtube.com/watch?v=dfcg_lxfVGw



 明日からのチラシ抗議街宣とチラシ配布のお知らせ

画像


 8月7日  王子駅北口で午後2時街宣開始   チラシ配布

 責任者 黒田・瀬戸

 ※「日本を護る市民の会」黒田大輔代表と連携しての街宣、チラシ配布となります。皆様のご協力をお願いします。チラシ配布者への暴行事件の続報もあります。下記をご覧下さい。
  http://seaside-office.at.webry.info/200908/article_4.html

8月8日 東十条駅北口 午後1時 チラシ配布  瀬戸・有門

 ※同時間帯にシナ人のデモが浅草で行なわれるというので、「主権回復を目指す会」はそちらでの抗議行動を行なうことになりましたので、この日は当初予定していた規模を縮小しての街宣とチラシ配布となります。

 尚、このシナ人達は左翼のキャンドルデモにも合流するということなので、我々は左翼のキャンドルデモの時に対峙したいと思います。

8月9日  街宣はしませんが、午後から実施します。

8月10日 休み

8月11日 車輌で移動しながら行ないます。

8月12日 夕刻から夜にかけて実施する予定です


 この間で協力を頂ける方は事前にメールにてご連絡ください。
   fukushimaseto@gmail.com
 電話 080-1240-7123 瀬戸弘幸
日本の危機・日本人の危機に現実対応で生活妨害との、戦闘の報いとばかりにネット遮断の、突如、資金の元栓を閉じられました。 草莽号の緊急事態に、意識の高い方のお志を募りたいと思います。 振込先は、_愛知銀行. 店番207. 普通. 口座2012014_ 生活/戦闘資金に充てさせて頂きます。宜しくお願い致します。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

反日狩リ
2009年08月07日 08:54
keiten.net/articles/other/069_08.html

本島を撃って12年の懲役刑を終え出所した若島和美烈士
草莽愛知
2009年08月07日 15:21
反日狩リさん、

私は日常生活上の朝鮮人らの横暴さに業を煮やし、一方では捏造歴史の実情を知るにに至り、日本の被ソフト侵略状態の粉砕に行動して居ます。従って無知無学な為に愛国活動の事を知らないので、返すべきコメントが見つからないのが実情です。
hh
2013年02月09日 19:57
バカバカしいこんな問題一生解決できませんよ。あなたが河村発言の支持をやめろと言われればやめますか?それと同じです
草莽愛知実行委員会
2013年02月16日 00:34
hhさん、

問題の解釈法が変ですよ・・・


河村発言の支持も正義であり大儀です。
密入国者朝鮮人の強制送還事業中断を、再開させるのも正義であり大儀です。。。

チョンらの火病からの集ストウロツキとは、話のレベルが雲泥の差ですよ・・・

この記事へのトラックバック