襲ってきた男は、やっぱり創価学会員でした。

鬼畜チョンカルトの創価学会は、最早、本性丸出しモードに入ってるかの様です。

行政書士、社労士のぼやき
http://seaside-office.at.webry.info/200908/article_18.html

>抜粋引用
襲ってきた男は、やっぱり創価学会員でした。

「創価学会批判ビラ」暴行事件
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8038978

↑やはり、この動画で襲ってきた男は
創価学会員のKということが判明しました。

私が襲われたときにポスティングしていた
「池田大作の品格」ビラは、書籍紹介をする
だけの単なる「商業ビラ」である。創価学会と
池田大作について元幹部が事実を述べた本の
概要と読者の感想が書いてあるだけのビラだ。
(実際には、我々の配布は終了しつつあり、
帰るために表通りを仲間と二人で歩いて
いただけである。)

許し難いのは、真実を伝えようとする行動に対し
一方的に難癖をつけ、しかも、こちらの警告を
無視していきなり襲い掛かっておきながら、
犯人自らが被害者を装って110番するという
愚行である。まさに、カルト信者ならではの
奇行・蛮行である。

このように、実際には加害者でありながら被害者を
装う悪辣な謀略体質こそが、創価学会の特徴であり
日本人精神とは決して相容れない部分であって
私が最も忌み嫌うところである。

このKが被害者を装って110番した直後に携帯で
仲間を呼び、何人もの男たちが自転車で駆けつけたが、
都議選の時も、総選挙の公示前も公示後も、同様の
ケースが何度もあった。当会や瀬戸弘幸さん達の
ビラ配布を何度も妨害してきたのも創価学会の
本部職員で北区幹部の I である。

毎度毎度、創価学会の幹部や信者が携帯片手に
ポスティングの邪魔をするのだから、組織的な
言論妨害をしていると言わざるを得ない。その
証拠となる映像も多数ある。

暴力や訴訟恫喝を通じて言論妨害を繰り返す
創価学会は、自らが被害者を装いながら、ウラで
数々の悪質極まりない人権侵害を平然と行ってきた。
「バレなければ何でもやる」という姑息な謀略体質は、
昭和44年に起こした言論出版妨害事件の当時から
何ら変わっていないということである。

当時、池田大作が国民へ向けて謝罪したのは、
世間を欺くためのパフォーマンスに過ぎなかった
ということだ。もはや創価学会には宗教法人格を
保持する資格はない。免税特権などもってのほか。

正義と自由と日本人精神を冒涜し続けてきた
創価学会を解散させよう。今後、署名集めを
本格的に開始する。


◆裁判傍聴の呼びかけ
28日(金) 東京地裁立川支部408号法廷にて
「創価学会御用ライター裁判」の宇留嶋瑞郎が
矢野穂積、朝木直子の両東村山市議に提訴された
裁判が行われます。 当方は仕事のため残念ながら
傍聴できませんが、当会会員数名が傍聴する予定です。
興味のある方は、是非、傍聴しましょう。

【集合】13:30 東京地裁立川支部4階



◆日章旗(日の丸)切り裂き事件への抗議(在特会)
8.8 日章旗切断事件を忘れるな! 民主党への抗議活動

本年8月8日、東京では極左と反日台湾人が反靖国デモを
行い、日章旗に×を描いて日本人を挑発、鹿児島では
民主党が日章旗を切断し、ついに日本人への敵対心を
表しました。自国の国旗を冒涜する連中に政治を任せる
事はできません。投票日の翌日、民主党が政権を取った
としても取らなかったとしても糾弾街宣を行います。
民主党による日の丸侮辱を許さないと思っている方は
是非、ご参加下さい。

【日時】
平成21年8月31日(月) 11:30集合

【場所】
民主党本部前
地下鉄永田町駅下車 2番出口 徒歩2分
地下鉄国会議事堂前駅下車 1番出口 徒歩5分
http://www.dpj.or.jp/footer/access/index.html

【内容】
抗議街宣

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
主権回復を目指す会/外国人参政権に反対する会・東京/
日本を護る市民の会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/
日本女性の会 そよ風

【その他】
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮下さい
日章旗・自作プラカード持参歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方は
サングラス等をご持参下さい





◆期日前投票と投票日当日の選挙違反を
全国規模で監視する会ができました。

選挙違反を撲滅するため、8月18日に
「公明選挙を監視する市民の会」(足達富士子
代表)という市民団体が設立されました。
その目的に賛同し、日護会も応援します。

「公明選挙を監視する市民の会」の規約には
以下のように書いてあります(一部抜粋)。

--------------------
この会は、「公明選挙を監視する市民の会」と呼ぶ。

・・・(略)・・・

この会の目的は、民主主義を尊び、公平、
清潔な選挙を推進し、市民の安寧に寄与する。

・・・(略)・・・

選挙違反の監視のため、諸活動を推進する。

1.「買収及び利害誘導」の阻止
 ↑日護会にも善良な市民から情報が来てます。

2.「投票干渉」の阻止
 ↑日護会も主要な選挙区で友好関係にある
   市民団体と協力してビデオ撮影による証拠
   収集及び警察への通報、告発等を行います。

3.「当日運動の禁止」の推進
 ↑日護会も主要な選挙区で友好関係にある
   市民団体と協力してビデオ撮影による証拠
   収集及び警察への通報、告発等を行います。

4.・・・(略)・・・

5.「個別訪問の禁止」の推進
↑日護会にも善良な市民から情報が来てます。

6及び7.・・・(略)・・・

8.各県、地域の宗教施設での選挙活動を監視する
 プロジェクトの推進
↑日護会も主要な選挙区で友好関係にある
   市民団体と協力してビデオ撮影による証拠
   収集及び警察への通報、告発等を行います。

------------------------

また、「公明選挙を監視する市民の会」は
警察に対し「お知らせとお願い」を出し、
創価学会に対し「お知らせ及び警告」を
出しています。

◇警察への「お知らせとお願い」





創価学会への「お知らせ及び警告」






日護会も大いにご協力いたします。創価学会の
幹部の皆さん、選挙違反撲滅のため日護会も
平和会館や地域拠点の護衛をいたします!!(笑)
一緒に協力して「公明選挙」を実現し、清潔な
選挙を推進しましょう。撮影部隊をお出しします!! 

日護会の市民活動は関東以外でも行われます。
期日前投票に関する不正、投票日における不正の
証拠を収集し、必要に応じて警察・検察・弁護士等に
証拠を提出し、厳罰に処することを求めます。

「公明選挙を監視する市民の会」については、
次号以降でも触れたいと思います。


◆書籍紹介




↑ こちらの書籍は、元公明党委員長であった矢野絢也さんの
 著作「黒い手帖」(講談社)と同様に、創価学会にとっては
 非常に知られたくない情報が満載なので、書店ではワザと
 客に見えない棚へしまっていたり、注文から受け取りまで
 10日前後かかると真っ赤なウソをつくという証言がある。
 出版元に言わせれば、個別注文から2~3日で書店へ
 届けられるそうである。

 ウソをつく書店があれば、責任者を呼んで抗議をしよう。
 
 「黒い手帖」(講談社)、「東村山の闇」(第三書館)、
 「池田大作の品格」(日新報道)などを皆で買って、
 創価学会や池田大作の本性を知り、皆に伝えよう。


◆キャンペーン情報
今月と来月は
「極悪カルト創価学会 撲滅「超」強化月間」
です!! 国民運動にしましょう。

今日も明日も明後日も、明るく楽しくカルト潰し。
カルトの撲滅と放逐は、国民の権利であり義務です。



◆重要情報(東村山市民新聞より一部抜粋)
http://www.higashimurayamasiminsinbun.com/
-------------------
《  告   知  》 
今回の都議選での取り組みで、『口利き疑惑』の
谷村孝彦候補は他の3党が得票を増やした中で、
ただひとり、前回より約1400票も減らし、創価
公明は前回より全都で7万票も減らしました。
  
立場の違いを超えて広く連帯し、「政教一致」党
(=創価公明)を国会から追放し、政教一致団体
からは免税特権を剥奪、憲法20条1項を真に
実現するため、東京12区に全国の力を結集する。

「ストップ!ザ『政教一致』実行委員会」 

を設立することになりました。団体、個人の
参加をよびかけます。8・30総選挙で、
日本の「政治の恥部」に引導を!

問い合わせはこちら kusanone21@yahoo.co.jp
---------------------
↑↑
もちろん、日護会も全面支援いたします。



◆もやもや実弾の入手なら

政教分離を考える会
http://sk-bunri.jp/

こちらのチラシは秀逸です。


◆今日の名言(笑)
「くたばれ創価、お国のために」 


◆街宣予定
創価学会員の弁護士が、なんとなんと、
「殺人罪の時効廃止」に反対しているそうな。

通常の国民であれば、殺人罪の時効を
なくすことに大賛成するはずである。逆に
反対する連中は、殺人犯か、殺人犯と
関係がある個人や組織だと思うのが
一般国民の通常の感覚である。 


殺人の時効制度の廃止に弁護士会が
反対しているなら、善良な国民よりも
殺人犯を擁護するつもりかと叱るべきだ。

創価学会員の弁護士は、何で殺人罪の
時効の廃止に反対するの? 何か不都合でも
あるんですか? 教えてくださ~い!!

弁護士会へ行って、反対する理由を
直接、伺いたいと思っております。

「殺人罪の時効制度が
無くなると、何か創価学会に
不都合があるんですかぁ?」

・・・「創価学会批判ビラ」暴行事件
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8038978

↑やはり、この動画で襲ってきた男は
創価学会員のKということが判明しました。

私が襲われたときにポスティングしていた
「池田大作の品格」ビラは、書籍紹介をする
だけの単なる「商業ビラ」である。創価学会と
池田大作について元幹部が事実を述べた本の
概要と読者の感想が書いてあるだけのビラだ。
(実際には、我々の配布は終了しつつあり、
帰るために表通りを仲間と二人で歩いて
いただけである。)

許し難いのは、真実を伝えようとする行動に対し
一方的に難癖をつけ、しかも、こちらの警告を
無視していきなり襲い掛かっておきながら、
犯人自らが被害者を装って110番するという
愚行である。まさに、カルト信者ならではの
奇行・蛮行である。

このように、実際には加害者でありながら被害者を
装う悪辣な謀略体質こそが、創価学会の特徴であり
日本人精神とは決して相容れない部分であって
私が最も忌み嫌うところである。

このKが被害者を装って110番した直後に携帯で
仲間を呼び、何人もの男たちが自転車で駆けつけたが、
都議選の時も、総選挙の公示前も公示後も、同様の
ケースが何度もあった。当会や瀬戸弘幸さん達の
ビラ配布を何度も妨害してきたのも創価学会の
本部職員で北区幹部の I である。

毎度毎度、創価学会の幹部や信者が携帯片手に
ポスティングの邪魔をするのだから、組織的な
言論妨害をしていると言わざるを得ない。その
証拠となる映像も多数ある。

暴力や訴訟恫喝を通じて言論妨害を繰り返す
創価学会は、自らが被害者を装いながら、ウラで
数々の悪質極まりない人権侵害を平然と行ってきた。
「バレなければ何でもやる」という姑息な謀略体質は、
昭和44年に起こした言論出版妨害事件の当時から
何ら変わっていないということである。

当時、池田大作が国民へ向けて謝罪したのは、
世間を欺くためのパフォーマンスに過ぎなかった
ということだ。もはや創価学会には宗教法人格を
保持する資格はない。免税特権などもってのほか。

正義と自由と日本人精神を冒涜し続けてきた
創価学会を解散させよう。今後、署名集めを
本格的に開始する。


◆裁判傍聴の呼びかけ
28日(金) 東京地裁立川支部408号法廷にて
「創価学会御用ライター裁判」の宇留嶋瑞郎が
矢野穂積、朝木直子の両東村山市議に提訴された
裁判が行われます。 当方は仕事のため残念ながら
傍聴できませんが、当会会員数名が傍聴する予定です。
興味のある方は、是非、傍聴しましょう。

【集合】13:30 東京地裁立川支部4階



◆日章旗(日の丸)切り裂き事件への抗議(在特会)
8.8 日章旗切断事件を忘れるな! 民主党への抗議活動

本年8月8日、東京では極左と反日台湾人が反靖国デモを
行い、日章旗に×を描いて日本人を挑発、鹿児島では
民主党が日章旗を切断し、ついに日本人への敵対心を
表しました。自国の国旗を冒涜する連中に政治を任せる
事はできません。投票日の翌日、民主党が政権を取った
としても取らなかったとしても糾弾街宣を行います。
民主党による日の丸侮辱を許さないと思っている方は
是非、ご参加下さい。

【日時】
平成21年8月31日(月) 11:30集合

【場所】
民主党本部前
地下鉄永田町駅下車 2番出口 徒歩2分
地下鉄国会議事堂前駅下車 1番出口 徒歩5分
http://www.dpj.or.jp/footer/access/index.html

【内容】
抗議街宣

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
主権回復を目指す会/外国人参政権に反対する会・東京/
日本を護る市民の会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/
日本女性の会 そよ風

【その他】
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮下さい
日章旗・自作プラカード持参歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方は
サングラス等をご持参下さい





◆期日前投票と投票日当日の選挙違反を
全国規模で監視する会ができました。

選挙違反を撲滅するため、8月18日に
「公明選挙を監視する市民の会」(足達富士子
代表)という市民団体が設立されました。
その目的に賛同し、日護会も応援します。

「公明選挙を監視する市民の会」の規約には
以下のように書いてあります(一部抜粋)。

--------------------
この会は、「公明選挙を監視する市民の会」と呼ぶ。

・・・(略)・・・

この会の目的は、民主主義を尊び、公平、
清潔な選挙を推進し、市民の安寧に寄与する。

・・・(略)・・・

選挙違反の監視のため、諸活動を推進する。

1.「買収及び利害誘導」の阻止
 ↑日護会にも善良な市民から情報が来てます。

2.「投票干渉」の阻止
 ↑日護会も主要な選挙区で友好関係にある
   市民団体と協力してビデオ撮影による証拠
   収集及び警察への通報、告発等を行います。

3.「当日運動の禁止」の推進
 ↑日護会も主要な選挙区で友好関係にある
   市民団体と協力してビデオ撮影による証拠
   収集及び警察への通報、告発等を行います。

4.・・・(略)・・・

5.「個別訪問の禁止」の推進
↑日護会にも善良な市民から情報が来てます。

6及び7.・・・(略)・・・

8.各県、地域の宗教施設での選挙活動を監視する
 プロジェクトの推進
↑日護会も主要な選挙区で友好関係にある
   市民団体と協力してビデオ撮影による証拠
   収集及び警察への通報、告発等を行います。

------------------------

また、「公明選挙を監視する市民の会」は
警察に対し「お知らせとお願い」を出し、
創価学会に対し「お知らせ及び警告」を
出しています。

◇警察への「お知らせとお願い」





創価学会への「お知らせ及び警告」






日護会も大いにご協力いたします。創価学会の
幹部の皆さん、選挙違反撲滅のため日護会も
平和会館や地域拠点の護衛をいたします!!(笑)
一緒に協力して「公明選挙」を実現し、清潔な
選挙を推進しましょう。撮影部隊をお出しします!! 

日護会の市民活動は関東以外でも行われます。
期日前投票に関する不正、投票日における不正の
証拠を収集し、必要に応じて警察・検察・弁護士等に
証拠を提出し、厳罰に処することを求めます。

「公明選挙を監視する市民の会」については、
次号以降でも触れたいと思います。


◆書籍紹介




↑ こちらの書籍は、元公明党委員長であった矢野絢也さんの
 著作「黒い手帖」(講談社)と同様に、創価学会にとっては
 非常に知られたくない情報が満載なので、書店ではワザと
 客に見えない棚へしまっていたり、注文から受け取りまで
 10日前後かかると真っ赤なウソをつくという証言がある。
 出版元に言わせれば、個別注文から2~3日で書店へ
 届けられるそうである。

 ウソをつく書店があれば、責任者を呼んで抗議をしよう。
 
 「黒い手帖」(講談社)、「東村山の闇」(第三書館)、
 「池田大作の品格」(日新報道)などを皆で買って、
 創価学会や池田大作の本性を知り、皆に伝えよう。


◆キャンペーン情報
今月と来月は
「極悪カルト創価学会 撲滅「超」強化月間」
です!! 国民運動にしましょう。

今日も明日も明後日も、明るく楽しくカルト潰し。
カルトの撲滅と放逐は、国民の権利であり義務です。



◆重要情報(東村山市民新聞より一部抜粋)
http://www.higashimurayamasiminsinbun.com/
-------------------
《  告   知  》 
今回の都議選での取り組みで、『口利き疑惑』の
谷村孝彦候補は他の3党が得票を増やした中で、
ただひとり、前回より約1400票も減らし、創価
公明は前回より全都で7万票も減らしました。
  
立場の違いを超えて広く連帯し、「政教一致」党
(=創価公明)を国会から追放し、政教一致団体
からは免税特権を剥奪、憲法20条1項を真に
実現するため、東京12区に全国の力を結集する。

「ストップ!ザ『政教一致』実行委員会」 

を設立することになりました。団体、個人の
参加をよびかけます。8・30総選挙で、
日本の「政治の恥部」に引導を!

問い合わせはこちら kusanone21@yahoo.co.jp
---------------------
↑↑
もちろん、日護会も全面支援いたします。



◆もやもや実弾の入手なら

政教分離を考える会
http://sk-bunri.jp/

こちらのチラシは秀逸です。


◆今日の名言(笑)
「くたばれ創価、お国のために」 


◆街宣予定
創価学会員の弁護士が、なんとなんと、
「殺人罪の時効廃止」に反対しているそうな。

通常の国民であれば、殺人罪の時効を
なくすことに大賛成するはずである。逆に
反対する連中は、殺人犯か、殺人犯と
関係がある個人や組織だと思うのが
一般国民の通常の感覚である。 


殺人の時効制度の廃止に弁護士会が
反対しているなら、善良な国民よりも
殺人犯を擁護するつもりかと叱るべきだ。

創価学会員の弁護士は、何で殺人罪の
時効の廃止に反対するの? 何か不都合でも
あるんですか? 教えてくださ~い!!

弁護士会へ行って、反対する理由を
直接、伺いたいと思っております。

「殺人罪の時効制度が
無くなると、何か創価学会に
不都合があるんですかぁ?」

・・・この後はサイトをご覧ください。。
日本の危機・日本人の危機に現実対応で生活妨害との、戦闘の報いとばかりにネット遮断の、突如、資金の元栓を閉じられました。 草莽号の緊急事態に、意識の高い方のお志を募りたいと思います。 振込先は、_愛知銀行. 店番207. 普通. 口座2012014_ 生活/戦闘資金に充てさせて頂きます。宜しくお願い致します。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Sean
2009年08月30日 15:12
何かあると言論より暴力で威嚇してくる。
なかんずくこれは朝鮮人・支那人の特徴ですね。

こんなカルト集団さっさと追い出しましょう。
日本に、いや世の中に必要ありません。
2009年08月30日 16:15
Seanさん、

お疲れ様です。

旅行疲れもとれる頃ですね、チョンもチャンも地球上から消滅させたい民族です。

根本的には共産主義者の問題だと思ってますが、農耕民族日本は世界の常識を知らされて無いのが痛々しいですね。
mixiに在りのままを書くのは遠慮しましたが、私は書籍に商法を求めないので独創的に話をしますと、当然、混乱の原因を造りかねない為です。

この記事へのトラックバック