市民団体 草莽愛知実行委員会

アクセスカウンタ

「朝日新聞を糺す国民会議」 参加登録の呼びかけ・・

zoom RSS 申し訳ありません、2日でした。謝罪いたします・・・草の根的な在日犯罪撲滅は国家転覆阻止への最重要課題

<<   作成日時 : 2016/12/03 09:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

一日間違えて居りました。トンデモ間違いして居ましたので謹んでお詫び致します。

結果は党首プログで、記事になっています。
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2016/12/03/%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%ef%bc%8e%ef%bc%91%ef%bc%92%ef%bc%8e%ef%bc%92%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%ab%98%e8%a3%81%e4%b8%8d%e6%ad%a3%e9%81%b8%e6%8c%99%e8%a3%81%e5%88%a4%e9%a1%9b%e6%9c%ab%e8%a8%98/

偽ユダヤニューディール派の下僕組織の、カルト・セクト・在日朝鮮韓国人社会の国家転覆工作の策動は、ヒラリーが中国資金やイスラム教関係から資金調達で、米国経済を弱め米国民を貧困層に追いやった国家転覆工作と、その手順の骨子は同じものである事を、国民は周知する必要があります。元凶は、エセ人権差別・エセ人道平和自由と、博愛と偽装した友愛理念で世界の人々をペテンで洗脳、現状の世界常識を構築させて来ております。

在日特権・特別永住許可制度等々、論理不整合な犯罪者や犯罪組織が温存され、拉致工作・覚醒剤麻薬拡散工作・捏造デッチ上げの難癖工作の常套手段は、日本人穫り工作・家族家庭分断分離工作で家庭制度を崩し、社会システム破壊・ガバナンス破壊・国政支配で偽ユダヤニューディール派の念願の、打倒皇統体制骨抜化工作は進んで来て居ます。

陰謀派の造語の生前退位問題も、以前の皇室典範問題を引き起こして居た国家転覆を狙う、在日・反日の過激派勢力の陰謀であるのは歴然であり、反日工作員増大を狙う一連の破壊活動が、政治の世界にまで侵行して居る危険な実情にあります。これらの侵攻を許し日本人を立上がれなくして居るのは、GHQに、ユダヤ問題研究を禁止させられたままの保守・右翼の動きにあると考えます。
https://www.youtube.com/watch?v=FTLwu2mVBEY

阻止する為のスパイ防止法制定・国家転覆罪・共謀罪・外患罪など、日本の国・国民の安全と安心を確保を出来る、実行可能な関連法整備が急務になって居る現状と考えます。

その重要部分、三権・第四の権力が、カルトセクト組織の支配をうける裏構造の存在は、ヒラリーの過去犯罪追及に於ける米国事情と酷似して居ると認識できる筈です。先ずは、不正・八百長・職権乱用悪用の追及がソフト戦に於いては最も重要な戦いであり、勝敗の行方が日本人の明日を決めて行く事になると確認すべき問題です。

草の根的な在日犯罪撲滅は、国家転覆阻止への最重要課題と認識して居ます。
https://www.youtube.com/watch?v=0pa9FtWBSDI




画像



画像





https://youtu.be/1jQZvAN1ef8


https://youtu.be/gvSH8epAw0c



ご自分の明日の問題に参上して下さい。

https://richardkoshimizu.wordpress.com/2016/12/02/%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e4%b8%8d%e6%ad%a3%e9%81%b8%e6%8c%99%e8%a3%81%e5%88%a4%e3%81%ae%e5%82%8d%e8%81%b4%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e6%96%b9%e3%81%af%e3%80%81%ef%bc%92%e6%99%82%ef%bc%95%ef%bc%90/
"" 本日の不正選挙裁判の傍聴をする方は、2時50分までに東京高裁で抽選券を入手してください。"



トランプ次期大統領、会社経営からは離れて任期中は大統領に専念することを宣言
http://business.newsln.jp/news/201612020717410000.html
Posted Yesterday , by Samuel White
>>

トランプ次期大統領は11月30日、ドナルドトランプグループの最高経営責任者としての役割からは外れ、大統領の任期中はアメリカを再び偉大にすることに専念することを発表した。

これまでトランプ次期大統領は選挙期間中にあっても定期的に重役会に出席するなど、ドナルドトランプグループの経営から離れたことはなかった。

トランプ次期大統領に関しては、選挙期間中と当選確定後に行われたイスラエルと日本の首相とのトップ会談に関してもドナルドトランプグループの本部が置かれているニューヨーク・マンハッタンにあるトランプタワーで行うなど、これまでは、トランプタワーを陣営本部と使用してきたが、今回、大統領就任後は、会社経営からは外れることを明らかにしたことによって、政権本部の機能に関しても就任後は、ホワイトハウスに移る確率が高くなってきたこととなる。

トランプタワーは現在、次期大統領の私邸兼陣営本部が置かれているということもあり、ビルの周囲のブロックは完全に閉鎖され、更に、ビルの周辺には自動小銃で完全武装した武装警察による物々しい警戒態勢が敷かれている。


Samuel White is contributing writer of the Business Newsline. Send your comment to the author

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
河村発言を支持し、(略称:南京の真実国民運動)
「南京」の真実を究明する国民運動」>発足
★メールでご署名はここをクリック
★署名用紙のダウンロードはここをクリック[.PDF]
人気ブログランキングへ 

●日本のこころを大切にする党_‣‣_公式サイト
・夜のみおちゃんねる ・杉田水脈応援団(なでしこの会)

・・richardkoshimizu official website

【拡散用】Free Tibet!
尼僧も灯油を飲み、抗議のショッキングな焼身自殺 


・再生リスト

・防犯草莽号の実行動
・評価動画


全ての犯罪の第一歩と成り得る、在日朝鮮人社会主体の集団ウロツキ徘徊システムは、反日日本人らが手引きする敵国側分子らによるスパイ工作活動でもある。
忍び寄る生活上の危機を知る必要有りです。
対処出来ない地域は、既に反日利得者・セクトカルト・在日らによる、日本侵略システムと世間工作が完了済み!!

・諸悪の根源・パチンコ出玉換金システム三店方式の特殊景品を違法化は、待った無しの現況・・
・もう一つの危機管理_情報管理は人事管理に有り


080-1620-6857
chubusougou21@hotmail.com
申し訳ありません、2日でした。謝罪いたします・・・草の根的な在日犯罪撲滅は国家転覆阻止への最重要課題 市民団体 草莽愛知実行委員会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる