市民団体 草莽愛知実行委員会

アクセスカウンタ

「朝日新聞を糺す国民会議」 参加登録の呼びかけ・・

zoom RSS バイデン副大統領 日本国憲法を「平和憲法」と呼ぶ人も居るが、現在、9条は日本でなく米中韓朝の為にある

<<   作成日時 : 2016/08/31 04:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


トランプ候補が知らない筈も無いし、戦略上、言わない事も多々ある筈ですが、当初からメディアに流れていた稚拙な批判ですね。ユダヤの洗脳から目が覚めていない人達の抵抗はこのレベルですね。



バイデンの言った通り米国の為の9条であり、原爆投下虐殺テロ正当化の共犯国と協力国の為のモノであるのも間違い無いところ、要するに、国連憲章敵国条項「ドイツ・日本」の虚構を保持する為のものなのが実態ですね。米国はココに巨額な税金を使い果たし、多くの米国民から収奪した為、中流階級が潰されて露頭をさ迷う生活状況に追いやられている。当然、国力は衰退しデフォルト寸前までに行って居た。今、踏み止まって居られるのは、日本の金を脅迫外交で強奪して居るからです。911で第三次世界大戦の誘発に失敗した、ユダヤ米国の裏社会のネオコンJ・ハンドラーズらは、今後もバイデンが言った通り、米中韓朝の為の9条をコミュンテルンの派生組織と連携の下、死守する筈であります。奴隷国日本を死守するネオコンJ・ハンドラーズ側のヒラリーと、日本を奴隷から解放させて一独立日本としての世界標準の独自軍備で、日米関係強化を提唱するトランブさんとの戦いの構図が、明白化して来て居る局面だと思います。。ヒラリーこそ周りの、斜陽族ユダヤマフィアの操り人形そのままであり、現状は病状悪化で奇行も目立ち、支えて貰わなければ会談も登れない場面も国民に知れ渡り、口先だけで騙し続ける事は限界に達していると思います。


トランプ候補とプーチン露大統領によるユダヤアメリカ終焉と共に、日本に独立を迫り世界標準の軍備と核保有も許容範囲内とした日米同盟に、オバマ米大統領の広島演説の時に関連してニュースされた様な、原爆投下時には良かれと判断した事を、現在の価値観で議論するのは如何なものかと言って居た事が本当だったと思わせる、それ以降の政治状況から見て、安部現政権は奴隷国日本のままを望み、酷い格差を生じた米国の国情そのままの体制下で、中曽根康弘元総理似のポイント稼ぎ外交のみの、自主性の無い風見鶏的政治姿勢で日本も米国の後追い政治で、格差拡大を小手先の誤魔化し政治の日本人軽視政策に、追い込まれてしまうのは自然の摂理であり、これが安倍総理の正体の模様にて、反日勢力からも長期政権を望まれても致し方ないと思います。

従って、日本の独立を願う心日本の勢力としては、自民党の腐りを象徴的に見せつけられたアノ内田茂パーティーに関連した、ユダヤ裏社会系伏魔殿の不正による売国構造に、メスを入れに掛かった新党連立構想に期待し、国際的巨大利権構造を崩す弱点掌握の専門組織を併せ持った、底辺を強固にしたピラミッド型連携構造が良さそうと考えるところです。 基本的に今は護国活動隊でも語られて居ない「ユダヤ問題研究」「聖書研究」を、占領軍GHQがナゼ禁止したかに注目して頂きたいし、皇国史観禁止については知らされて居ながら、この点に一切触れさせないままになって居るところに、迷路の中で、出口を見つけるカギを永遠に探せなくされたままの状況の、その原因を感じます。。ユダヤを語らずには、現行憲法の実態と憲法改定論議の適格性も、見出せないのでは無いかと率直に感ずるところで有ります。





https://youtu.be/o_VdJ3a2jjE



https://youtu.be/i2PBs-kj6YA



https://youtu.be/5Mg0n-pZv9I



https://youtu.be/godz6nlqSeo



https://youtu.be/H6sXKBlFhZg?list=PLckn8YTGnZl_q47LoyW0xQXo4imhP12rS




画像






米大統領選 バイデン副大統領、共和党・トランプ氏を痛烈批判

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00333464.html  、動画有り。
>>>

民主党候補・クリントン氏の集会に初めて参加したバイデン副大統領は、日本の憲法についても、「トランプ氏は、アメリカ大統領として、完全に不適格だ」、「彼は、日本は核保有国になり得ないという日本の憲法をわれわれが書いたことを理解していないのか」と言及したうえで、「アメリカ史上、トランプ氏ほど安全保障を扱う準備ができていない候補者はいない」と批判。





2016-08-29 19:36:44 ケントさんのアメブロより抜粋引用・・

戦後にメディアが豹変した本当の理由 Real Reason Why Postwar Japan…
http://ameblo.jp/workingkent/entry-12194870191.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----workingkent_12194870191
>>

日本国憲法を「平和憲法」と呼ぶ人もいるが、第9条は日本ではなく米国の平和のために書かれた条文である。米国の知識層には常識だが、現職の副大統領が公言したインパクトは大きかった。
 Some people refer to the Japanese constitution as the “Peace Constitution,” but Article 9 was written to ensure the peace of the U.S., not Japan.


 戦後71年。現在、日本の「平和憲法」で守られる国は米国ではなく、中華人民共和国(PRC)と北朝鮮、韓国だ。
 Now, 71 years after the end of the war, the countries whose peace is ensured by the Japanese constitution are the People’s Republic of China (PRC) and North and South Korea.




https://youtu.be/hoPVZ5OxwDI

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
河村発言を支持し、(略称:南京の真実国民運動)
「南京」の真実を究明する国民運動」>発足
★メールでご署名はここをクリック
★署名用紙のダウンロードはここをクリック[.PDF]
人気ブログランキングへ 

●日本のこころを大切にする党_‣‣_公式サイト
・夜のみおちゃんねる ・杉田水脈応援団(なでしこの会)

偽ユダヤ裏社会と、偽日本人の朝鮮悪を問題視して居る貴重な存在・・ ・・richardkoshimizu official website


・再生リスト

・防犯草莽号の実行動
・評価動画


全ての犯罪の第一歩と成り得る、在日朝鮮人社会主体の集団ウロツキ徘徊システムは、反日日本人らが手引きする敵国側分子らによるスパイ工作活動でもある。
忍び寄る生活上の危機を知る必要有りです。
対処出来ない地域は、既に反日利得者・セクトカルト・在日らによる、日本侵略システムと世間工作が完了済み!!

・諸悪の根源・パチンコ出玉換金システム三店方式の特殊景品を違法化は、待った無しの現況・・
・もう一つの危機管理_情報管理は人事管理に有り


080-1620-6857
chubusougou21@hotmail.com
バイデン副大統領 日本国憲法を「平和憲法」と呼ぶ人も居るが、現在、9条は日本でなく米中韓朝の為にある 市民団体 草莽愛知実行委員会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる